ワインをこよなく愛するコレペティが、ハンガリーより自由気ままにお送りします。


by parinka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
まだ、どこにも載っていないので、本当なのか不安なのですが(^^ゞ
フェリヘジ国際空港が3月の半ばから

フェレンツ・リスト国際空港

に、改名されることになったそうです♪
(式典で演奏するオーケストラ団員に聞いたので、
本当だと思うのですが・・・・情報がどこにものってないので、ちょっと不安(笑))

音楽家の名前の由来の国際空港はなかったですよね?
なんか、すごく嬉しいです(^^♪
さすがハンガリー♪
今年は、リストイヤーなので、益々よいですね(^^♪

ちなみに、空港の大改装も順調に進んでいるよう。
次に空港に行くのがとても楽しみです♪
[PR]
# by parinka | 2011-03-08 04:34 | 旅行

長引いた咳

咳が出るようになって1ヵ月半。
ずいぶん長く咳が続きました・・・
微妙に具合が悪くなったり悪くなかったり、
なかなか気分がよくない日が続きました。

結局は、気管支喘息を悪くしていたようです。
色々な民間療法を参考にさせていただきました(*^_^*)
私のハウスドクターは、抗生物質の多用を嫌うようで、
処方してくれたのですが、薦められなかったので(^^ゞ

その中から、ものすごく効いたと思われるものを
覚書の意味も含めて、ご紹介したいと思います。

1.羅漢果茶を飲む
  (乾燥した実を、半分にして、1.5ℓのお湯に15分から30分
  甘くしたいときには、1時間近くおいておく)
  注;ハンガリー語では、Szerzetesek körtéjeです。Herbariaで手に入ります。
    お医者さんに勧められました、気管支、のど、鼻の炎症に効きます。

2.はちみつ大根を飲んだりなめたりする。
  (大根を角切りもしくは5ミリから1センチの厚さのいちょう切りにして、
  蜂蜜を入れる。上澄みが出始めたら飲めます。
  ローズヒップティーに入れるととても美味しい♪)

3.胸にシップを貼る(気管支の辺りが効果的)
  (気持ちのいいほうでいいそうです、私は冷シップで効いた気がします)
  
4.塩茶でうがいする
  ぬるく冷ましたお茶に小さじ半分くらいのお塩を入れて、出来るだけ多くうがいする。
  お茶の種類は番茶がいいそうです。ないときは、緑茶でもよい。
  注;うがいといえば、紅茶のうがいも有名ですね。ヨーロッパでは一般的です。

・・・咳がこんなに続いたのは初めてだったので、結構大変でした・・・・
さくっと抗生物質を飲んでしまうのも手でしょうね(^^ゞ
ちなみに、ヨーロッパの民間療法も色々あって面白そうでしたよ。
(お酒がらみが多かったので、またの機会に(*^_^*))

季節の変わり目、皆様もお身体にお気をつけください♪
[PR]
# by parinka | 2011-02-22 05:33 | 生活

塩茶

7日の七草粥の日に高熱を出して一週間以上がたちました(>_<)
もちろん、七草粥なんて今年はすっかり忘れ去っていたせいか、
一週間以上たっているのに、咳が止まりません・・・・(@_@)
そして、声も治らない・・・

・・・まあ、少し遠のいているといわれれば遠のいているような感じもしないではないのですが・・・・

週末だから、医者に行くわけにも行かないので、
いろいろ調べているうちに

塩茶

にたどり着きました。
民間療法で、番茶に塩を入れてうがいすると咳が止まる、というもの。
番茶がないときには、緑茶でもいいというので、
早速やってみました。

コップ一杯に小さじ一杯の塩

と書いてあったので、やってみたら・・・・


しょっぱい!!

うがいどころではありませんでした・・・(^^ゞ
しかも、その後の口の中のしょっぱさといったら・・・・
(2回目からは、ゆすぐことを覚えました(笑))

小さじ半分くらいがちょうどいいです♪

早く治ってくれるといいんだけど・・・・・
[PR]
# by parinka | 2011-01-17 08:18 | 生活

作ったもの パート1

さて。
ここで、年末年始に作ったものをちょっとUP♪

今年の目玉はBeigli(ベイグリ~ハンガリー代表のクリスマス菓子)
f0029365_845934.jpg

胡桃と、けしのみの中身。
胡桃の方は、牛乳を入れて、混ぜるだけ♪
というお手軽品を買ったので、大成功だったのですが、
けしのみの方は、潰すのに失敗。
随分と乾いた感じになってしまいました・・・・(@_@)

でも、『こんなに簡単に作れる食べ物はない』と、無理やり同僚にレシピを渡され
作ってみて、感動~~~♪
本当に、簡単で、売ってるものより美味しく出来るのですね~~~
最近、1000Ftをくだらなくなってきて、なかなか軽くは買えない・・・・
と思っていたので、嬉しい限りです(^^♪
(・・・食べすぎには注意・・・・)

後は、クリスマスは、鳥の丸焼きをしてみました。
f0029365_88542.jpg
・・・ちょっと見栄えがよくないか(笑)

そして、日本には、こんな便利なものがあるのですね♪
f0029365_884538.jpg
ホイップするだけ!!
びっくりです(@_@)
ということで、ロールケーキをさくっと作りました。
f0029365_892594.jpg
勢いで作ったので、雑な上に、ちょうどいいから、と焼き魚用のお皿に乗っけたので、とっても変ですが味は美味しかったです♪
ロールケーキも一日置いてからのほうが美味しいのですね~~
ちょっとした発見でした。

では、次回はお正月編です(^^♪
[PR]
# by parinka | 2011-01-14 08:02 | 食の文化

ひきぞめ

・・・・といっても、風邪です(笑)
数年ぶりに、いきなり具合が悪くなりました(@_@)

金曜日、アカデミーの試験の日ですね。
のどの激痛でおきると、ふらふらする・・・・熱がありました
しばらく、病気もしてなかったので、薬も見つからないし・・・・(>_<)

なんと、解熱剤だけ飲んで、試験に出発。
さすがに、集中するのは至難の業でした。
・・・何とか、乗りきれてよかった・・・・
(偶然昔留学していたお友達が来てくれていて、
譜めくりをしてもらったのは、とても幸運でした。
こんなときに、生徒が譜めくりしたら・・・・・(^^ゞ)

何とか、家にたどり着いた瞬間から撃沈。
日曜日の夜まで、ベッドを離れることは出来ませんでした・・・・

そして、熱が下がり、動けるようになって、月曜日出勤。
(今度は高校生の試験が水曜、金曜と立て込んでるので・・・)

ところが・・・・!

もちろん一人で家の中でしゃべる習慣がなかったので気づかなかったのですが、
学校で、さあ、指導しようとしたら

声が出ない!!
・・・というか、少しは出るのですが、とにかくひどい
音が出る音域が少ないということなのでしょうね、
言葉が声になったりならなかったり・・・・(^^ゞ
みんなびっくり。(もちろん私もびっくり)
家に帰ったほうがいいんじゃないか?といわれたのですが、
いや、これ、治ったから。
具合悪かったのは、週末だから。

とはいったものの、ちょっと乾燥するとせきが止まらない・・・・
席を我慢しながらのクラス発表会はちょっと大変でした(^^ゞ

そして、昨日そんななかも頑張って叫び続けたせいか、
今日はもっとひどい声をお聞かせすることが出来て、
さすがにみんな苦笑い(笑)
今日、プロポリスもなめ尽くしてしまったので、
今日の夜は、久しぶりに、蜂蜜しょうがレモンを作りました♪
f0029365_92357.jpg
これの最大の難関は、蜂蜜を小瓶に収めることなのですが、
明日には美味しくなってると思います♪
なにせ、1Kg入りのビンから移すのは、結構大変(@_@)
でも、クリスマス市で買った田舎のなので、超美味しいのです♪
f0029365_9242579.jpg


明日の試験は、咳なしで乗り越えられるように
蜂蜜しょうがレモンドリンクにして、もっていくことにします♪
[PR]
# by parinka | 2011-01-11 22:43 | 生活

めでたい♪

f0029365_9204544.jpg

カスタードとつぶあん♪
超おいしゅうございました(^^♪
[PR]
# by parinka | 2011-01-03 09:19 | 食の文化

謹賀新年2011

f0029365_1841122.jpg
本年も『ぞんごら・どっと・ねっと』をどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>
今年は、よりまめなUPを目標にしております。
( ↑ もちろん、どちらかというと自分に言い聞かせている(^^ゞ)
美味しかったものたちの写真は、これからUPしていくので、みてくださいね♪
[PR]
# by parinka | 2011-01-01 00:39 | 生活

Merry Christmas!!

f0029365_1839422.jpg

[PR]
# by parinka | 2010-12-24 18:37 | 生活

一時的リスト音楽院

リスト音楽院に改装のうわさが出て早15年(ながっ!!)
私が留学を始めたときに、すでに話題に上っていました(^^ゞ
そして、ついに!!
引っ越されたのです、改装のために!!
(ちなみにまだ、改装は始まっていないそうです(爆))

引越し先は、3箇所。
今まで師範学校だったSemmelweis、語学、室内楽によく使われていた
旧リスト音楽院。
そして、メインの建物は、Üllői utcaに面するオフィスビル内!!
(もちろん、これも一時的な引越し先ですが・・・・)
なんか、クリーンでイメチェンです(^_-)-☆

まずは内装からご紹介(^^♪
入ってすぐのロビーの様子
f0029365_0432024.jpg
内側から見ると、より明るい感じです。
f0029365_0432221.jpg

他のオフィスも入っているので、受付でも、リスト音楽院の担当の人がいないと、
どこに誰がいるのか、さっぱり分かりません。
契約書を交わしに行ったときは、学生課の人にあって、連れて行ってくれましたが、
ちょっと迷宮チックです・・・・慣れてないからだろうな(笑)

右側に階段があります。
f0029365_043216.jpg

なかなか綺麗な螺旋階段。
上るとすぐにエレベーターホール。
f0029365_0432342.jpg
・・・ってか、エレベーターあったんですね、気づかなかった(^^ゞ
さて、ここからがラビリンス。
エレベーターホールを手前に来ると、学生課、とおなじみの掲示板
f0029365_0432351.jpg

この更に手前に教室が広がります。このゾーンに、他のオフィスもありました。
f0029365_0432168.jpg

エレベーターホールの向こう側にも教室が。
f0029365_0432283.jpg
ちょっと綺麗に隔離されていて、ヨーローッパの教室~~って感じですかね(笑)

さて。無事に契約も終わったので、帰ることにします。
ちなみに、一番びっくりなのは、もちろん外装ですね♪
Üllői útは、空港にも続く大きな道。地下鉄と一番大きな環状線も交わり
雑多な感じの大通りで有名です。
そこに面する入り口。
f0029365_0433372.jpg
もちろん、すぐには見つからなかったですよ・・・・
普通のオフィスビルの入り口って感じでしょ。
しかも、もちろん自動ドアなのが、とっても違和感!!
f0029365_0433339.jpg
他のオフィスも入っているそうなので、休日の練習の自由がまだまだ利きませんが、改装が終わるまでは、我慢我慢、ですね♪

ちなみに、来年、計画されていた引越し先が完成するそうです♪
本体の完成は、いつになることやら・・・・(^^ゞ
[PR]
# by parinka | 2010-12-06 00:55 | 生活

お墓参り

日本では振り替え休日というのがありましたね。
ハンガリーでは、振り替え稼働日があります。
連休などの真ん中に平日があるとき、他の日に振り替えて働くのです。
それ自体は、あまり不思議なことではないのですが、
時々不思議なのは、ずいぶんと離れた日程で振り替えが組まれることです。
今年は、12月21日、22日をお休みにするべく、
10月9日11月13日の土曜日が稼働日でした。

さて、ここでさすがはハンガリー。
振り替えるからといって、まるまる時間割が振り替えられるわけではありません。
なんか、イベントが企画されたりして、イベント・デーになるのです。

10月9日は、学校の名前にちなんで、
Weiner Leo(作曲家、室内楽教師・ワイナー・レオ)のお墓参りに
学校を挙げていってきました。

場所は、Fiumei temető(フィウメイ墓地)
東駅の近くにあり、眠っている方々の名前を考えると
中央墓地、といっても過言ではないと思います。

もちろん、雨が降ったら欠勤してしまおう、と思ったら
とてもよいお天気でした♪

なんと、ツアー・ガイドも付いて、さあ、出発♪
f0029365_6512921.jpg
大人数で、お墓参りな様子がわかりますか?(^^♪(生徒たちも必修)
まずは、正面に見えるはKossuth Lajos(コシュート・ラヨシュ)のお墓。
f0029365_6515495.jpg
さらに歩いていくと、Deák Ferenc(デアーク・フェレンツ)のお墓
・・・・さすがに、駅名にもお金にもなっている有名人。規模が違います・・・・
f0029365_6523084.jpg
そして、しばらくいくと、Erkel Ferenc(エルケル・フェレンツ)の墓標。
ここでは、みんなで国家を斉唱しました。
f0029365_6525025.jpg
それぞれの区画間には、素敵な並木道。
初秋の感じがたまらなくいいです♪
f0029365_653837.jpg
そして、程なくWeinerのお墓に到着。
花輪を献花し、ろうそくを燈します。
f0029365_6562257.jpg
そして、音楽史の先生が、Weinerについてのエピソードをお話してくださり、
金管五重奏によるWeinerの曲の演奏。
f0029365_6532779.jpg
青空に響き渡る音楽・・・・なんか、心が清まりました。
この後は、自由解散。帰ってもいいし、見学してもいいし。
f0029365_653541.jpg
私は同僚と、違う道を帰ることにしました。
f0029365_6541883.jpg
有名人ばかりが眠るこの場所。
芸術家の区画があり、もう、私では分からないような芸術家が多く眠ってらっしゃいます。
f0029365_6544794.jpg
最後は、また、駅名からの有名人Braha Lujza(ブラハ・ルイザ)のお墓。
f0029365_6561072.jpg
そういえば、ウィーンなんかでは、普通に観光でお墓参りにいったなあ、
Brahms先生とか、Beethoven先生とか・・・・
それを思うと、14年目にして初めて行ったけど、お勧めのスポットです♪


・・・あ、でもくれぐれも、天気のよい、昼間がいいですよ(^^♪
[PR]
# by parinka | 2010-11-10 06:37 | 旅行