ワインをこよなく愛するコレペティが、ハンガリーより自由気ままにお送りします。


by parinka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Sopron I

今週の週末は、Sopronで、音楽小学校のファゴットコンクール全国大会でした。
先月それぞれの市で、優秀だった子達が本選に進み、
私も一人、伴奏に行ってきました。

金曜日から日曜日の予定だったので、のんびり構えていたら、
なんと、木曜日の夜がオープニングセレモニーと、アコースティックリハというので、大焦り。
やはり、近い場所ではないので、準備も必要ですよね・・・・

木曜日の仕事を振り替えたり、ばたばた支度をして、
更に、列車のチケットを買いに駅に行きました。
領収書をちゃんともらわないと交通費が返ってこないし、
でも、チケット売り場は大抵ものすごく込んでいるし、
ハンガリー人は仕事がゆっくりなので、
こちらもものすごく時間の余裕を持って買いに行くのです。

チケットブースのおばちゃんはとっても早く、チケットは割りとすぐゲットできたのですが、
領収書は、Informationで発行するとのこと。
Informationに行くと、ガラガラ。
とても感じのよさそうなおばちゃんが、ゆっくりと登場。
あら、外人♪
・・・・みたいな反応です。

『領収書、欲しいのですが』

というと、はいはい、チケットとレシート渡してね。
はい、と渡すと、おばちゃん、会話が始まりました。

『Sopronにいくのね、綺麗なところよ~~~
いいところを選択したわね』

ええ、綺麗なのは知っています♪

『チケットの読み方は分かる?
これが、列車の番号、ここにあるのが、乗る車両の番号、これが席ね』

・・・ええ、存じております・・・

と、なんと、おばちゃん、これを、英語、ドイツ語、と
3ヶ国語で説明してくれ始めた・・・・・

・・・・知ってますって・・・・・

『で、この電車は、14番線か15番線に来るのね、
わかる、Fourteenth or fifteenth・・・(英語とドイツ語が続く)

・・・・はい、存じてますって・・・・

『そこに、それぞれの列車の配置が書いてあるから、
見てみてね(と、そこにあるポスターをさしながら、英語、ドイツ語)』

一応、ハンガリー語で、知ってます、って言ってみたのですが、
聞こえていない様子・・・・諦めました(@_@)
時間あるから、いいか・・・・

と、
『じゃあ、よい旅をね(満面の笑顔)』


・・・・って、まだ領収書頂いてないのですが・・・・(@_@)

『あら、そうだったわね、領収書領収書・・・・あて先は?』

ま、楽しそうだから、いいか・・・・
と、あて先を伝えると、

『まあ、それは区役所よ!!あなた、働いているの!?』


・・・ええ、区役所じゃありませんが・・・・・
と、何をしているのか、何をしに行くのか、な~んて世間話になり、

『いいわねえ・・・・やっぱり、ピアノといえば、バルトーク?』

というから、お、結構知っているのか?
と思って、リストも好きです♪ といったら、


リスト・・・・? 小麦粉????
良く分からないけど、綺麗な街で、音楽なんていいわね、頑張ってね♪
(満面の笑顔)』



きっと良い人なんだけど・・・ちょっと面白い出来事に
しばらく笑いが止まりませんでした(^^ゞ

夜には、Sopronに出発♪
小旅行の始まり始まり(*^_^*)
f0029365_10195049.jpg

[PR]
by parinka | 2009-12-03 10:00 | 旅行