ワインをこよなく愛するコレペティが、ハンガリーより自由気ままにお送りします。


by parinka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

私の空の旅・・・・

クリスマス付近は、暖かくなったといっていたのに
・・・帰ってきてみたら、大雪じゃないですか・・・・・ブダペスト(-_-メ)
また、積雪15センチの世界・・・・・この冬は雪に恵まれています(+_+)

さて。
日本行きもさながら、帰りもありました、ハプニング・・・・

旅行慣れしてる方なら常識的なフライトコード
コードシェア便の時は、普通オペレートしている会社が3桁、
自社の機体じゃない時が、4桁のフライトコードでした、今まで
それが目安だったのです、今まで

確かに買ったときは、JALオペレートの機体を買った気がしたのですが、
エアフランスのコードで、3桁で、
普段書いてある、Operated by JALがなくて、
ターミナルも書いてなくて、
行きのカウンターでも、エアフランスです、って説明されたので、
(行きのチケットを取り直したときのシャニさんです)
すっかり、自分はエアフランスの機体に乗るつもりだったのです。

そのつもりで、エアフランスのターミナルをチェック、荷物を空港に送り、
次の日、めずらしく余裕を持って、
ターミナル1に行きました・・・・これは、偶然早く行ったのです
荷物カウンターに行くと、感じのよさそうなお兄さんが、

『これ、フライトコードはあってますか?』

ええ・・・何度も確認したので確かだったけど??

『では、こちら、コードシェアで、JALの機体になっています。
荷物はターミナル2についているので、中央出口のターミナルバスで
移動
してくださいね(満面の笑み)


え゛え゛~~~~~~(@_@)

そりゃ、日本にいるときは時間がなくて、インターネットでは調べませんでした・・・・
でも、そんな~~~~~(>_<)
大慌てで、ターミナル2に移動。
・・・・広いので汗だくです(・・・飛行機乗る前に汗くさい自分・・・OH MY・・・!!)
急いで荷物カウンターに行くと、ちゃんとついてました、荷物・・・・・

クロネコさん、優秀で助かった・・・・とつくづく思った日でした(^^ゞ
(荷物だけでなく、私が救われた・・・・(笑))

ちなみに今回、妹に指摘を受けたのですが、言われてみれば、
トラブルのなかったまともな飛行機の旅、というのが数えるほどです・・・(@_@)

かつて、ロストバゲッジで始まった飛行機の旅。
(初めての旅行でロストバゲッジは、訳分からなかった(+_+))

5時間も機体の中で待ったのに飛ばなかったり(成田泊)、

ロストバゲッジで、コンクールの一次に衣装が間に合わなかったり(OH MY....)、

当日になり、成田行きがキャンセルになって、大阪に飛ばされたり
(成田に迎えに来てくれるはずの家族がびっくり・・・・の羽田着)、

コネクトが間に合わなくて、フランクフルトに泊まったり・・・・・

・・・・・結構キリないです(+_+)



さて、余談ですが、その経営不安の航空会社・・・今までもお世話になっていたのですが、
今回は、あまりの機内食の不味さに、びっくり(@_@)
本当に、びっくりして、機内食愛好家の私が、半分以上食べられませんでした・・・・
やはり経営不安のせいですかね・・・・頑張って欲しいです(>_<)
[PR]
by parinka | 2010-01-06 10:45 | 旅行