ワインをこよなく愛するコレペティが、ハンガリーより自由気ままにお送りします。


by parinka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Szalagavátó~リボン授与式?

高校を卒業する年には、行事が色々とあります。
まず、一番大きな関門は、
Életségi vizsga(イーレッチェーギ、と聞こえます)とFelvételi(入試ですね)
このÉletségiは、日本で言うセンター試験みたいなものですが、高校の卒業資格もかねています。
この成績が5段階で2以上じゃないと、いかなる大学も受けられない上、
この成績が良くないと受けられない大学もいっぱいあります。
これは4月ごろに各学校で行われます。筆記と口頭試験。
そして、6月から7月にかけてFelvételiですね。入試。

そして、これに先立って、今の時期にあるのが、
Szalagavátó(サラガバートーと聞こえます(笑))
各学校のデザインした、入学年と卒業年の書いてあるリボンのついたバッジが
その年の卒業生に渡されます。
卒業生は、そのリボンをつけて、半年間、色々な難関を乗り越えていくのですね。

・・・正しくは、何のためにつけているのか未だに知らないのですが・・・

さて。
先生業を始めて5年。
直接担任を持ったりすることがないので、機会がなかったのですが、
今年、初めてそのSzalagavátóを見に行ってみました(^o^)

最初にリボン授与があった後は、4年生による数々のイベントがあって、
まるで、文化祭風だったのですが、
毎年、このSzalagavátóの目玉は、最後に4年生が正装して踊る
クラシック・ワルツ
なのですね~~~♪

いや~~~、悪ぶったりふざけたりしてる生徒達も、何ヶ月もかけて、
勉強も練習もせず(苦笑)練習してきたとあって、とても美しいワルツでした。

f0029365_0345938.jpg


・・・後は、Életségiと入試に向けて、真剣にやって欲しいものです(^^ゞ
[PR]
by parinka | 2007-02-12 00:39 | 生活