ワインをこよなく愛するコレペティが、ハンガリーより自由気ままにお送りします。


by parinka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

便利♪

今度は、秋休みに突入、10日間のお休みを楽しんでおります(*^_^*)

さて。
先日、Saturn(家電屋さんです)でふら~~~っと歩いていたら、
なんと、スキャナーがついているプリンターを発見!!
なんて、便利な~~~~(@_@)
(日本では、普通に皆様のお宅にあるのかもしれませんが・・・)

しかも、値段を見て更にビックリ!!
2万フォリントしてないじゃないですか!!
(日本円にして、10000~15000円で発見)

・・・・私が最初にここでプリンターを買った時は(7年前くらい(笑))
今はもうないような、スーパー簡素なタイプで15000フォリントしたのに・・・


・・・ということで、悩んだ末、買ってしまいました(^^ゞ
Mediamarktで(これも家電屋さんですね)おすすめのEpson DX5050
日本では、オールインプリンターと呼ばれているようですね。
いや~~~、スキャンは出来る、コピーも出来る、写真も綺麗、と
かなり文句なく、しばらく楽しめそうです♪
[PR]
by parinka | 2007-10-31 04:37 | 生活

びっくりしたこと

今日から三連休のハンガリーです。

23日が革命記念日なので、昨日土曜日、うちの学校でも
メモリアルコンサートがお昼に開かれ、その後月曜日の振り替え授業が
行われました。(こうして3連休)

2時から通常レッスンのはずが、コンサートが押したので、
みんな、慌てて昼食を取り、レッスンを始めます。

そして、何とか最初の子のレッスンが始まり、暗譜で今度のコンクールの曲を
通していると、どこからか

しゃか、しゃか、しゃか、しゃか・・・・・

と音が聞こえてきました。
なんだろう???
と思ったけれど、さほど気にも留めていなかったら、
やがて、

ピッ、ピッ、ピッ、ピッ、ピッ、ピッ、ピッ、ピッ、ピ・・・・・

ン~~~~~!?!?
と思い、振り返ると(当然私も演奏中)
なんと!!
同僚の主科の先生、

血圧を測ってらっしゃいました・・・・(^^ゞ
(しかも、加圧は手動だった・・・・)

いや~~~、お互い苦笑い・・・・・
今、糖尿と、高血圧がボーダーラインにいるので、
毎食後に計らないといけないんですって・・・・

身体には気をつけたいものですね(^^ゞ
[PR]
by parinka | 2007-10-22 03:58 | 雑談

今日のつぶやき

Tubaを担当することになりました。

ちょっと長くなった人生で、全く縁のなかった楽器が
コントラバスとチューバ。

・・・大丈夫だろうか、自分!?
[PR]
by parinka | 2007-10-18 20:41 | ひとりごと

今日の雑談・・・秋!?

暖冬か、と思われたハンガリーも、さすがに寒くなってきて、
昼は13度位あるものの、夜中は-4度、と冬を連想させる気温になってきました。

さて。
昨日買い物に出ようと外に出ると、向こうから買い物袋を持った夫婦がやってきた・・・・


・・・って、半袖ですよ!!二人とも。。。。(@_@)


こちとら、秋物コートにショール、周りも冬支度街の中で、半袖!!

これは、どこの観光地にも必ずいる、『半袖アメリカ人』(注)だ~~~
と思ったら、本当に英語で話していました・・・(彼らがアメリカ人かどうかは未確認(笑))

注: 半袖アメリカ人・・・観光地などでよく見かけられる、おかしいくらい
                     寒さ限界ぎりぎりまで半袖で観光するアメリカ人観光客


いや~~~、彼らの体感温度ってどうなっているのですが、すごく気になります(^^ゞ
[PR]
by parinka | 2007-10-15 19:59 | 雑談

Concertino Praga2007

チェコ国営ラジオの企画で、優秀な若者がオーケストラと共演できるようにしよう。
と、毎年行われているのが、このConcertino Praga。
ヨーロッパ中の高校などに呼びかけられ、19歳以下の若者にチャンスが与えられています。
ちなみに、今年は木管でした。

年々大きくなるこの企画、今年はハンガリーでは国内予選がありました。
いずれにしてもこの企画は、『ライブ録音』のみで選考されます。
自分で取ったライブ録音の音源をもとに国内選考、
国内選考に通った人だけが、ハンガリー国営ラジオでプロの技術さんによる
チェコ本選考用の録音を作れる。というもの。

勿論ヨーロッパ中でこれをやっているので、狭き門ですが・・・・

さて。
9月から予定をあけさせられ、朝の10時からの録音に備え、9時にはラジオで集合。
レコーディングといっても、カットが許されない録音なので、緊張が高まります。

・・・・が!!
スタジオの前で待っていると、鍵を持ったおじちゃんが、
『あれ?Concertino Pragaは、2時からだよ、今日』

え~~~~~~!?!?
・・・・超早起きしてきたのに(@_@)

そして、すぐに、怒りまくった先生、ラジオ局関係者共に登場。
今日こそ、あいつを張ったおしてやる!!
先生もご存じなかったらしい(^^ゞ

結局、ファゴットだし、リードの調子のこともあり、
また、高校生だとメンタルの調整も大変だろうから、と
私と先生が、午後の予定を調整し、2時から予定通りにレコーディングすることで
まとまりましたが、さすがハンガリー。
悪かったのは、なんと生徒だけじゃなく、予定を二転三転したラジオにもあり、
途中で、生徒の電話も壊れ、最終連絡がつかなかったとの事・・・運悪

それにしても、カットのきかないレコーディングというのは嫌ですね・・・・
間違った音をできるだけ弾かないように、と思うと身体は硬くなるし、
ちょっとピアノがキンキンしていたから、
『ちょっとソフトに弾いてくださ~い』
なんていわれたら、付点が付点にならない(^^ゞ

結局、生徒のほうが神経が持たず、そこそこ良かったらそのまま強行、
と、1時間くらいで上がりました。
聴いてみたら、とっても良かったので、良かった・・・・ホッ(^_^;)

本当に、私のせいで取り直し、とか、気が重いですからね・・・・
あ~~、絶対レコーディングは、本当にライブか、カットありにして欲しい・・・(^^ゞ
[PR]
by parinka | 2007-10-13 05:21 | 音楽