ワインをこよなく愛するコレペティが、ハンガリーより自由気ままにお送りします。


by parinka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

卸売り!?

今年は、猛暑の影響でか、はたまた雨が少ない影響か、
ハンガリーでも野菜の高騰は否めません・・・・(*_*)
シーズンなのに、りんごの値も下がらないし・・・・

と思っていたら、勤務先からメールが来ました。

学校で、りんごの卸売りがあるので、欲しい人は連絡するように』


・・・なんと、仕事場で卸し売られる!!
便利な上に、市場価格の半値!!
これは、買うしかありません。
早速5Kg購入♪
f0029365_20131477.jpg
好きなジョナゴールド種を購入。
酸味はある中、甘みがあるのがとてもよい♪


・・・それにしても、何故卸売り?

なんてことはありません。
同僚の家で取れているようです(^^ゞ
なんて、ほのぼのとしてるんだ・・・・

学校で取れた胡桃といい、同僚の家のりんごといい、
恩恵に預かっております(*^_^*)
[PR]
by parinka | 2010-10-08 20:16 | 生活

実りの秋 その後

あまり意識していなかったのですが、
秋といえば、柘榴(ざくろ)、と思う方がいるそうです。
今年、初めて実感・・・・何故なら!!

スーパーで、たたき売りざくろを認識したからです(^^♪

ハンガリー産柘榴、一つ140Ftなり♪ (ただいま大体60円)
f0029365_2065185.jpg

中も、熟していて、みずみずしい♪
f0029365_2072699.jpg
その昔、近所に柘榴の木があったときは、よくいただいた記憶がありますが、
最近はご無沙汰だったので、とても嬉しいです♪
ちなみに、昔は種は時折出していた気がするのですが、
種ごと食べてもとってもおいしい(^^♪

もうしばらく堪能できそうです♪
[PR]
by parinka | 2010-10-07 20:09 | 生活
投票してきましたよ、なんと!! ・・・・ハンガリーで!!
選挙権のない外国人、当然、いままで、眺めるだけだった選挙に
なんと、参加してきてしまいました(^^♪
・・・どうやら永住権を持つ人には、選挙権があるようですね。

選挙のお知らせが来たときには、何の通達かと思って
びくびくしてしまいましたが(笑)、投票に来るように、というお知らせでした(^^ゞ

さて、まずは会場ですが、私の行ったのは小学校でした。
場所は、大家さんの勤務先だったのですぐに分かったものの、
学校に近づくにつれ、あれ、入ってすぐ場所分かるかな・・・・とか、
あれ、なんかペンとか持ってきたほうがよかったのかな?とか、
(日本では鉛筆が無防備においてあるけど、
ハンガリーじゃみんな持って帰られそうだから、
無防備にはおいてなくて、持参が普通だったかな・・・・とか(笑))
なんか、色々不安が湧き出ては来たけど、
高校生でも選挙に行くのだから、(ここの選挙権は18歳から)
そんな複雑なことはないか~~~~
と、自分をなだめながら行くと、入り口に親切そうなおばさんが立っていました・・・ホッ。

『会場はそこよ』といわれ、左を向くと、本当に入ってすぐひだりの二つの教室が、
もう選挙会場とのこと。・・・近っ(^^ゞ ・・・心配することなかったですね。
会場が二つあるのは、住所によって分けているからと説明され、手前の教室に。
入ると、すぐ右手に4人座っていて、おどおどしていると、親切そうな青年が
『こちらで、証明書確認しますよ』
と、微笑んでくれた・・・・なんて親切な人たちが集まってるんだ、選挙会場(>_<)
そして、それが済むと先の二人から、選挙用紙をもらい・・・・

・・・・って、A4用紙3枚にA5が1枚・・・・でかっ!!
それにしても・・・ここに来て、無口なおじさん二人。

・・・・私は、この選挙用紙を、どこで書くのでしょうか・・・・

『どこのテーブルでもいいよ、あいてるところで書いて(無愛想に指を指す)』

ああ、すぐそこに乱雑にテーブルがならばっている・・・・3つだけ・・・・
お!! ボールペンが備え付けられています、
・・・もちろん厳重にひもが結ばれて(^^ゞ・・・でも、よかった。

さらに教室の中央には、高さの違う白い箱が二つ・・・・!?
・・・これは、テレビの開票ニュースでも見たことのある、投票箱だ!!
でも、何故に二つ・・・・??

・・・どちらに入れるのでしょう・・・?

どっちでもいいよ(無愛想・・・若干不審そう)』

・・・あ、そうなんだ・・・・
(・・・それにしてもこの感じ、市役所で住所証明書をもらうとき
対応してくれたおば様に似ている・・・・・
生まれたときから持ってるはずなのに、なぜあなたは持っていないの!?
という、無言の当然光線・・・・(*_*))

質問はまだありそうだったけれど、これは、やるしかない。
とりあえずテーブルに向かい、記入を試みる。

・・・・それにしても何で4枚なんだろう・・・?

一応、リサーチはした。
同僚にも聞いた。
大家さんにも聞いた。

・・・・今回の選挙は、3種類なはず。

・・・・・なんで4枚あるんだろう・・・・・しかも、一枚はA5・・・・・はあ・・・

とりあえず楽なのは、名前を書くシステムじゃないこと。
チェックボックスがあり、候補者の名前があるので、
その横にXをすればいいだけ。
(そして候補者4人ずつなのにA4・・・・)
何度も確認すると・・・・

ああ、どっちも、長を選んでいたのは、同じだったけど、
ひとつは市長、ひとつは行政区長だった。・・・謎ひとつ、解決。
(Főporgármester(ブダペスト市長)と、Porgármester(行政区長)が、同じに見えた・・・・)

今回の選挙は、市長選、行政区の区長選、そして市議会の小選挙区選、だったはず。
4枚目はなんじゃろ・・・・??
と、まじまじと見ていると・・・・市議会の比例選でした(^^ゞ・・・謎二つ、解決。
(・・・日本にもあるじゃんねえ・・・・(^^ゞ)

それにしても、この大きな紙を、どうやって投票箱に入れる??
全部同じ箱に入れたら、めっちゃばらばらになって、集計面倒じゃん・・・・・
・・・とみたら、なんと4枚の紙の下に、A5の封筒が添えられていました。
おお!! きっと、この封筒に入れて投票箱に入れるのだな!?

すました顔をして、投票箱へ!!

・・・・ふぅ。無事投票完了・・・・・


・・・・ちょっとした冒険でした(^^ゞ・・・でもちょっと楽しかった♪
[PR]
by parinka | 2010-10-03 22:01 | 生活