ワインをこよなく愛するコレペティが、ハンガリーより自由気ままにお送りします。


by parinka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ばら色!?

今年は、ディプロマ(卒業)の生徒が3人いるチューバですが、
そのうちの、音楽的チューバ吹きの一人が、ディプロマの曲用に、
Villa-Lobosの曲を持ってきました。

曲はBachianas Brasileiras 5番。
とても素敵な曲ですよね。
あまりハンガリーでは演奏されませんが、私はチェロや、ビオラ版を伴奏したことがあり、
結構好きだったのです。

・・・・が。

聞き終わって、先生一言。


・・・ピンク色過ぎる・・・・

『ばら色なんだよ、わかるかなあ・・・・・
観客が女の人だけのコンサートとか、
70歳以上限定のコンサートとか・・・・にはいいんだろうけど・・・・・


・・・・・ディプロマにはちょっと・・・・ピンク過ぎる・・・・


・・・ですよね。
金管は、男らしいです(^^ゞ


・・・・それにしても、先生のたとえが面白かったのですが・・・そんなことありません??
[PR]
by parinka | 2009-10-02 19:24 | 音楽(こぼれ話)